2011年04月12日

足利編第一号。

昨日からブログの更新に手をかけ、気づけば日付が変わっていました(@_@;)
どうせ今日は仕事の出勤時間も遅いので、ええい、もうちょと投稿しちゃえ!ということで、続けてここからは足利編へ。
今回紹介するのはこちら

プランタン
CIMG1286.JPG
足利のトンネル通りを抜けたところにある、昔ながらのこちらのお店。
おしゃれ、というよりはどことなく懐かしい感じのするこのお店なのですが、いやはや、なかなか侮れません。
見て下さい、この可愛いパンを!ウミガメ…もといミニガメパン。
CIMG1288.JPG
その隣に並んでいるのは、フレンチトースト食○マン風味とでもいいましょうか(笑)
これ以外にも、パンのサイズそのものを小さくして、値段を安くしたミニサイズパンが多数あり、いろいろなパンを少しずつ食べたいという方にはぴったり。
そしてパン屋なのになぜかイモフライがちっちゃく売られているあたりもぱん的にツボでした(笑)
他にも、変わり種としてはこちらのモルトパン。
CIMG1287.JPG
材料には卵が不使用だというのに、生地自体はやわらかめで、その上オートミールや大豆の粉、ライ麦、ひまわりの種といった、ヘルシーかつ栄養素の高い食材がたくさん入っています。
独特の風味があるので好みはわかれますが、同じ系統のパンでも練り込まれているものが少しずつ違ったり、また小サイズ100円など試しやすい安価なものもあるので、是非一度食べてみて下さい。
CIMG1324.JPG
そしてもう一つ、こちらも珍しい”赤ワインブレッド”(二切れ150円)です。
こちらは、まだ棚に並んでおらず、レジにて袋詰をしていた所を、すかさずGETした一品。
正直お店の人に名前を聞くまで正体不明だったのですが、珍しもの好きな習性で、迷わず「下さい!」と即答しました。
値段は、何切れ分かによって違ってくるようで、私はとりあえず試しにと二切れを購入。
早速味を確かめてみましたが、袋を開けた途端、これでもか!というほどの赤ワインの匂い。
あまりアルコールに強い方ではないので、一瞬「大丈夫なのか、これは!?」と思ったりもしましたが、勇気を持ってかじってみると、あら不思議。
ちょっと大人な風味はしますが、赤ワインというよりは、ワインゼリー味?
不思議な風味があって、なかなかイケる。
ただのパンなのに、ちょっとお洒落さんになった気分です(笑)
今回私は変わったパンばかりに目が行ってしまいましたが、こちらのパンは、総菜パンもお勧め。
マグロカツパンや、竜田揚げサンドなど、名前だけですでに美味しそうでしょう?
実物は直接、お店で見てみて下さいね(^^♪
またこちらのお店、ちょくちょく”○○フェア”のようなイベントも開催しているようなので、そちらにも是非注目!少し前までは調理パンフェアとして、期間限定でいろいろな惣菜パンがお得な値段で売られていたようです。
これから春ですから、足利にお花見がてら、お昼にパンを買ってみてはいかがでしょうか。

基本情報
家栃木県足利市芳町57
時計すみません、現在確認中です。10時〜4時までの間は確実にあいているハズ。
夜火曜日

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログへ
にほんブログ村
posted by ぱん at 01:41| 栃木 ☔| Comment(2) | 足利市へGo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。