2011年04月15日

華麗な乙女?

食べ歩きブログ、といいながら、今までパン屋さん情報だけに集中していたことに今更ながら気づいてた為、今回はパン屋さんではなく、ご飯屋さんを紹介します。
くいもんや「あるぺん」
CIMG1361.JPGCIMG1362.JPG

こちらのお店、佐野の文化会館のすぐ横に立地しており、初めて来た人にとっては、少しわかりにくい場所かも知れません。
でも、一度知ってしまうと、何度でも通いたくなるこちらのお店。
お店の入口は少し変わっていて、一瞬どこから入っていいのか少し迷ってしまいます。
お店の中は一見、昔ながらの喫茶店の様な雰囲気。
こちらのお勧めはパエリア(一人前1200円)ということなのですが、実はこちらの料理、予約制になっていて、残念ながら私はまだ一度も食べたことがありません。
今回私が伺ったのは夜の時間帯だったのですが、昼間の時間帯にはランチ営業があり、パスタやハンバーグなどのランチがとってもお得なお値段で提供されているようです。
しかし、今日の私のお目当ては、ランチではなく、こちら。
その名も「華麗な乙女リボン」(ヨーグルト付850円)です。
CIMG1363.JPG
ダイエットカレーと銘打って、カレーとサラダが一つのお皿の中で渾然一体となったこちらの料理。
ミスマッチに見えますが、実は意外なくらい、相性はいいんです。
初めてメニューでこちらの料理の名前を見た時は、正直「ウケ狙いか!?」なんて疑っていましたが、そんなことはありません。
ちなみにお店の方の書いた伝票を見ると、商品名は「乙女カレー」とされていました。
確かに伝票に「華麗な乙女」とは書くのは面倒ですよねあせあせ(飛び散る汗)
そして私の相方が食べていたのがこちら、「ヤリイカとホタテのペペロンチーノ」(890円)
CIMG1364.JPG
一口貰いましたが、魚介の味がしみ込んで、とっても美味しかったです。
相方的には、「貝殻の形をしたお皿がポイント高い」との事。
飲食店で働く人間としては、洗う時に大変そうだなーなんて考えてしまったりもするのですがたらーっ(汗)
そしてもう一つ、どうしても気になって注文してしまったのが、こちらのフレンチトースト(480円)
CIMG1365.JPG
耳をきれいに取った四角い食パンが、たっぷりの卵液に浸って焼かれ、それはもうふわふわ。
真ん中に置かれたバターがあっという間に溶けて、メープルをたっぷりかけて食べると、それだけで幸せになります。
今まで食べたフレンチトーストの中でも、かなりポイントは高いと思いますよ。
アイスを一緒に載せて食べたらきっと最高だろうなぁ…(>_<)
こちらのお店、お料理やデザートは勿論、お酒も充実していて、なんとつまみにジンギスカンや、カキ料理、豆腐ステーキに、生春巻まであるという多国籍っぷり。
お酒好きな方でも、お食事がメインな方でも、十分楽しめるお店です。


基本情報
家栃木県佐野市浅沼町770
時計昼の部:午前11時〜午後3時  夜の部:午後5時〜午後11時まで
夜月曜日


にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログへ
にほんブログ村

posted by ぱん at 01:20| 栃木 ☀| Comment(0) | 佐野市へgo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。